最近、自己紹介をしたことはありますか?

皆さん、こんにちは。西宮市中高年しごと相談室スタッフです。

キャリアコンサルタントは皆さんのしごと探しを支援するために、学習をいたします。

私が学習した書籍の著者が自己紹介文について、以下のように書いています。

現在の自分を描いてみる
自己理解の第一歩は、現在の自分を描いてみることである。職業やキャリアの選択、決定、形成は「自分を知り、自己を拡大しながら、それを職業やキャリアに結びつけていくこと」である。自分を描く最もよい方法は「自己紹介文」を書いてみることである。   将来の夢、生き方・信念、長所・短所、能力・適性、趣味、学校で学んだこと、経験、家族・友人などを描いてみることである。その場合大切なことは、自分の肯定的な部分をチェックしてみることである。人間誰でも長所と短所を持っている。それが個性的だということである。自分の長所を生かした人生を考えることである。 一般財団法人日本職業協会HP 木村 周氏 『キャリア・カウンセリング、ガイダンスそしてコンサルティングへ』より  

自己紹介というのは、他人に自分を紹介するだけではなく、しごと探しをする自分のために作成するものでもあるのです。

最近は、『応募書類』が就職できるかどうかを左右すると言われています。応募書類を描くためにも、自己理解が必要です。

秋めいてお出かけしやすい季節になりましたので、相談室に来て、自己紹介文を書いてみませんか。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

西宮市中高年しごと相談室

TEL:0798-42-7717

受付:月・火・木~土 10時~18時