第2回「就活のお悩み」にキャリアコンサルタントがお答えします!~履歴書用の証明写真について~

Ⓠ面接の際に、「履歴書の写真と印象が違いますね」と言われてしまいました…

急に面接が決まり、履歴書用の証明写真を撮影する時間が取れず、手元に残っていた写真(2年前)を

使用したところ、「写真と印象が違いますね…」と言われドキッとしました。

履歴書用の証明写真は、応募の度に毎回、取り直さないといけないのでしょうか?

Ⓐ概ね「3か月以内」を目安に撮影した写真を使用しましょう 

履歴書の証明写真は応募者の第一印象を大きく左右するほど重要なもので、一般的には、「概ね3か月以内に

撮影したもの」を用いる事とされています。

急に面接が決まってもあわてることのないよう、応募書類と併せて準備しておきましょう。

履歴書写真をはがして再利用する「使い回し」、見た目の印象が変わってしまうほど「大幅な修正をした

証明写真」、切り抜いた「スナップ写真」などは、不誠実な印象を与えてしまいますのでやめましょう。

また、心遣いとして、万が一写真がはがれてしまっても誰の写真なのか区別がつくように、写真の裏面に名前を記載しておくことをオススメします。

若者キャリアサポート川西では、「キャリア・コンサルティング」「(社会保険労務士による)労働・年金相談」セミナー、合同就職面接会などのイベント」を通して、皆様の就職活動をサポートしています。

お気軽にご相談くださいね。    

==============================
若者キャリアサポート川西
月~金 9:00~12:00/13:00~17:00
(土・日・祝・年末年始をのぞく)
072-764-6823
川西市小花1-8-1 パレットかわにし2階
(川西しごと・サポートセンター内)
アクセス方法は下記をクリック
●阪急川西能勢口駅からのアクセスはこちら
●JR川西池田からのアクセスはこちら
==============================